1. トップ >
  2. 危機管理を知る >
  3. 研究会

危機管理を知る

研究会

【お知らせ】平成29年度第1回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

○テーマ 『地方自治体の防災・危機管理業務と地域住民の協働』

○日 時 平成29年5月19日(金)13時00分‐17時15分

○場 所 北農健保会館3階「大会議室」
      札幌市中央区北4条西7丁目1番4

○内 容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

 ・ 「避難所運営ガイドライン・国による物資支援」(PDF:4MB)

      内閣府(防災) 参事官 須藤  明裕


・ 「Amazonのほしい物リストを通じた災害発生時における物資輸送について」

     アマゾン ジャパン合同会社渉外本部本部長 渡辺 弘美


「近年の豪雨災害を踏まえた洪水時の危機管理について」(PDF:16MB)

      室蘭工業大学大学院工学研究科 教授 中津川 誠

 

 〇参加者

  地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢75名

170519_sapporo.png

【お知らせ】平成28年度第4回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

○テーマ 『大規模イベントの開催・運営に係わる自治体の危機管理』

○日 時 平成28年11月10日(木)9時50分‐17時00分

○場 所 BDK会議室「和」
      東京都港区芝4-3-14 仏教伝道センタービル8階

○内 容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

 ・ 「国際スポーツイベントに求められる危機管理と医学管理―ボストン・シカゴマラソン、福岡マラソンの経験をもとに―」(PDF:10.7MB)

      永田 高志 九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座災害救急分野


「迅速な被災者生活再建支援に関する東京都の取組について」(PDF:1.25MB)

     山崎 真弘 東京都総務局総合防災部防災管理課


「災害を経験した三条市のJ-LIS被災者支援システムの活用」(PDF:1.38MB)

      山澤 浩幸 三条市総務部情報管理課


「自治体主催イベントによる地方創生と危機管理」(PDF:3.37MB)

      南  博  北九州市立大学・地域戦略研究所 教授
 

 〇参加者

  地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢71名

  tokyo.png


 

【お知らせ】平成28年度第3回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

○テーマ 『大規模イベントの開催・運営に係わる自治体の危機管理』

○日 時 平成28年9月13日(火)10時00分‐17時00分

○場 所 宮城県管工事会館 9階大会議室
     仙台市青葉区本町3丁目5番22号

○内 容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

 「ボストン・シカゴマラソン、福岡マラソン、2015年世界ジャンボリー大会の経験」(PDF:6.59MB)

     永田 高志 九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座災害救急分野

・「生活再建を支援するために市町村が取り組むべきたった3つのこと」

     豊嶋 茂一 宮城県多賀城市総務部交通防災課

「被災自治体で活用されている業務支援システム」(PDF:483KB)

     有賀雄一郎 (一財)日本防火・危機管理促進協会

「イベントによる地方創生と危機管理」(PDF:2.65MB)

     南  博  北九州市立大学・地域戦略研究所 教授
     竹中 嘉久 (株)ベガルダ仙台 取締役事業部長

 〇参加者

  地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢55名

160913 sendai.png

【お知らせ】平成28年度第2回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

〇テーマ『大規模イベントの開催・運営に係わる自治体の危機管理』

〇日 時 平成28年7月29日(金)10時00分‐17時00分

〇場 所 大阪府教育会館たかつガーデン8階会議室

        大阪府大阪市天王寺区東高津町7−11

〇内容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

「ボストン・シカゴマラソン、福岡マラソン、2015年世界ジャンボリー大会の経験」(PDF:6.59MB)

     永田 高志 九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座災害救急分野

・「ラグビーワールドカップ及びオリンピック・パラリンピック開催に向けて消防機関等が

    今後取り組むべき課題と対策」

     片山 雅義 大阪市消防局警防部警防課長 消防監

・「阪神淡路大震災の経験・教訓を踏まえた神戸市の防災・減災対策について」

     三木 一弘 神戸市危機管理室 係長

「自治体主催イベントによる地方創生と危機管理」(PDF:2.63MB)

     南  博  北九州市立大学・地域戦略研究所 教授

 〇 参加者

 地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢68名

  osaka pix.png

【お知らせ】平成28年度第1回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

〇テーマ『地方創生に果たすイベントの役割と自治体の危機管理』

〇日 時 平成28年5月20日(金)13時00分‐17時30分

〇場 所 北農健保会館3階 芭蕉

         札幌市中央区北4条西7丁目1番4

〇内容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)

  ・「大規模スポーツイベントのリスクマネジメント」

      野口 和彦 横浜国立大学教授

  ・ 「洞爺湖サミットの危機管理」(PDF:683KB)

     佐藤 康雄 (一財)全国危険物安全協会 理事

  ・「イベント開催・運営におけるリスクマネジメントの事例」

     梅山吾郎  SOMPOリスケアマネジメント(株)

  ・「大規模イベントの事例」
     佐藤 有 前札幌市消防局長 消防司監

  ・ 「伊勢志摩サミット準備会議の事例」(PDF:665KB)

     辻本哲彦 高松市消防局副参事

〇 参加者

 地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢82名

160520 sapporo pixs.png

【お知らせ】平成27年度第4回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

  〇テーマ『巨大災害における復興問題の諸相:事例に学ぶ』

  〇日 時 平成27年12月2日(水)10時00分‐16時40分

  〇場 所 宮城県管工事会館 9階 大会議室
          宮城県仙台市青葉区本町3丁目5番22号

  〇内容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)
    
         室崎 益輝 神戸大学名誉教授・兵庫県立大学防災教育研究センター長

      牧 紀男 京都大学 防災研究所 教授

   ・「資源を活用する復興事業 番屋エコツーリズムの復活と新たな挑戦」(PDF:1.8MB)
      渡辺 謙克 田野畑村政策推進課 主任主査

      伊東 秋広 気仙沼市建設部防災集団移転推進課主幹兼防災集団移転第一係長

   ・「福島県における復興の現状と取組」
      阿部 秀宏 福島県企画調整部復興・総合計画課主幹

      本荘 雄一 公益財団法人神戸都市問題研究所 常務理事

   
    
  〇 参加者
   地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢52名

H27-4kenkyukai.jpg

【お知らせ】平成27年度第3回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

  〇テーマ『防災訓練・防災教育の新たな取り組み』

  〇日 時 平成27年10月19日(月)10時00分‐16時50分

  〇場 所 九州ビル5階 大会議室
         福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目8番31号

  〇内容 (リンク先から配布資料が閲覧できます)
    
      越野 修三 岩手大学 教授(元 岩手県防災危機管理監)

      加藤 尊秋 北九州市立大学 准教授

      井上 義之 四万十町 危機管理課 主査      

      佐藤 康雄 (一財)全国危険物安全協会 理事(元東京消防庁警防部長)

   ・その他
    地震ザブトン(可搬型地震動シミュレーター)の展示・実演

  〇 参加者
   地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢70名

H27-3.jpg

【お知らせ】平成27年度第2回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

  〇テーマ『巨大災害に打ち勝つための自治体間の応援・受援体制』

  〇日 時 平成27年7月17日(金)10時30分‐15時30分

  〇場 所 石垣記念ホール
      東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル9F

  〇内容(リンク先から配布資料が閲覧できます)
     吉川 勝元 仙台市 危機管理室 参事

     中村 達也 釜石市 総務企画部 総務課 課長補佐兼職員係長

     重川 希志依 常葉大学大学院 環境防災研究科 教授

     三宅 亘  神戸市危機管理室 防災体制整備担当係長 
      ※台風の影響で講演は行われませんでした。

  〇 参加者
   地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢74名

H27-2 kenkyukai.jpg

【お知らせ】平成27年度第1回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

  〇テーマ『南海トラフ巨大地震における自治体の津波対策』

  〇日 時 平成27年5月28日(木)10時30分‐16時50分

  〇場 所 大阪府教育会館「たかつガーデン」8階会議室
       大阪府大阪市天王寺区東高津町7番11号
  〇演題・スケジュール
   「南海トラフ巨大地震に備える」 
     福和 伸夫 名古屋大学 減災連携研究センター長・教授

   「災害リスク・コミュニケーションの新しいかたち」
     矢守 克也 京都大学防災研究所 巨大災害研究センター 教授

     豊嶋 茂一 多賀城市 総務部 交通防災課 消防防災係 主査

     志摩 信昭 徳島県危機管理部とくしまゼロ作戦課 
         ゼロ作戦・災害医療推進担当 係長 

  〇 参加者
   地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢85名


H27-1 kenkyukai gazou.jpg

平成26年度第2回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました


    〇 テ ー マ:『【演習】災害対応に強い組織を作る』

   〇 日  時  平成27年1月26日(月)10時30分‐15時50分

   〇 場  所:マイドームおおさか8階 第3会議室
          〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号

   〇 演題・講師
     基調講演
    「行政と災害 我々は何を見誤っており、どう解決するのか?」(10:30-1:40) 
           郡山 一明 一般財団法人救急振興財団 救急救命九州研修所 教授
                 九州市 危機管理 参与

    「組織作りの考え方を図上訓練に活かす」(12:40-15:50)
           加藤 尊秋  北九州市立大学 准教授           
           黒目 剛    損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント(株)

   〇 参加者
    地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢65名


H26-2 kenkyukai gazou.jpg
                                 toiawase.jpg

平成26年度第1回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました


  〇 テーマ
  『地方自治体における震災時の情報伝達・意思決定<演習>』

 〇 日 時
   平成26年9月30日(火)12:30- 16:45

  〇 場 所
   BDK会議室 8階「和」

  〇 講師・演題
   「危機管理における組織連携と訓練の重要性」
       伊藤 哲朗 東京大学 客員教授(元内閣危機管理監、元警視総監)
   「演習で学ぶ災害対処能力の高い組織づくり」
       黒目 剛   損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント(株)
       梅山 吾郎  損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント(株)
       谷延 正夫  北九州市消防局 救急課長
  「組織作りの考え方を図上訓練に活かす」
       加藤 尊秋  北九州市立大学 准教授

  〇 加者
   地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢102名

H26-1 kenkyukai.jpg
 

平成25年度第2回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」

○テ ー マ
『自治体職員への実践的な防災訓練をいかに企画し、実施するか』

○日時
平成25年11月12日(火)10時30分‐16時20分

○場所
石垣記念ホール

○講師・演題【リンクからは配布資料が閲覧できます】
「国民保護訓練に関する横須賀市の取り組み(前半)」(PDFファイル:1,131 KB)
防衛大学校 人文社会科学群国際関係学科 教授 宮坂 直史
「国民保護訓練に関する横須賀市の取り組み」(PDFファイル:7,139 KB)
横須賀市 追浜行政センター 副館長 鵜飼 進
「情報伝達・共有型図上訓練を用いた危機管理体制プログラムの開発」(PDFファイル:3,230 KB)
北九州市立大学 国際環境工学部 環境生命工学科 准教授 加藤 尊秋
北九州市消防局 門司消防署 警防第二担当課長 谷延 正夫
株式会社インフォグラム福岡本社システム開発部 木本 朋秀
「消防庁における応急体制」(PDFファイル:5,020 KB)
消防庁 国民保護・防災部 防災課 応急対策室 課長補佐 五十嵐 潤一
「広域消防応援(緊急消防援助隊について)」(PDFファイル:5,178 KB)
消防庁 国民保護・防災部 防災課 広域応援室 課長補佐 齋藤 健一
「消防防災通信ネットワークの現状について」(PDFファイル:3,663 KB)
消防庁 国民保護・防災部 防災課 防災情報室 課長補佐 鳥枝 浩彰

○参加者
地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢110名

平成25年度第1回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」

・テーマ:『災害対策に求められる要援護者・女性・外国人の視点』
・日 時:平成25年6月18日(火)10:30-16:40
・場 所:主婦会館プラザエフ9階 スズラン

・演題・講師

「外国人住民と災害時対応の課題とこれからの可能性について」
  田村 太郎 多文化共生センター大阪 代表理事

「東日本大震災における要援護者対策と課題の実例」
  野田 毅 災害福祉広域支援ネットワーク・サンダーバード宮城支部
                社会福祉法人東北福祉会 法人本部次長

「災害対策に求められる女性の視点」
  浅野 幸子 早稲田大学「地域社会と危機管理研究所」客員研究員
        東日本大震災女性支援ネットワーク 研修プロジェクトコーディネーター

「災害対策に求められる要援護者の視点」
  田村 圭子 新潟大学 危機管理室 教授

・参加者:地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢152名

平成24年度第3回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

・テーマ:『災害時の避難にどう取り組むか』
・日 時:平成25年2月22日(金)10:30-16:50
・場 所:スタンダード会議室 虎ノ門SQUARE4階会議室

・演題・講師

「津波災害における住民避難の課題について」
  山崎 義勝 岩手県釜石市 危機管理監

「風水害における住民の避難のあり方と課題」
  垣江 重人 兵庫県豊岡市 防災課長

「災害対策法制及び防災基本計画の見直し等について 住民の避難対策を中心に」
  山口 英樹 消防庁国民保護・防災部 防災課長

「災害と情報」
  中村 功   東洋大学社会学部 教授

・参加者:地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢109名

平成24年度第2回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

・テーマ:『地方自治体のBCP(業務継続計画)について』
・日 時:平成24年10月9日(火)10:30-16:50
・場 所:都道府県会館1階101大会議室

・演題・講師

「自治体BCPの役割と意義」
  西村  弥 明治大学政治経済学部 講師

「国における業務継続計画の取組について」
  江坂 文寿 内閣府政策統括官付 企画官

「港区の取り組み」
  遠井 基樹 港区 防災課長

「実践的な自治体BCP作成の留意点」
  紅谷 昇平 人と防災未来センター研究部 研究主幹

・参加者:地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢154名

平成24年度第2回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」

平成24年度第1回地方公共団体の危機管理に関する研究会を開催しました

(研究会の様子:写真左上、小林先生。右上、高梨先生)

・テーマ:『地域防災計画をどのように見直し、運用するか』
・日 時:平成24年5月17日(木)13:30-16:40
・場 所:都道府県会館 402号室
・講 師:小林 恭一 東京理科大学大学院 国際火災科学研究科 教授

演題「実践的地域防災計画と災害対策本部のあり方」
・講師:高梨 成子 株式会社防災&情報研究所 代表

演題「事例に学ぶ行政の災害管理-いかに実戦力を高めるか」
・参加者:地方公共団体職員、消防職員、その他 総勢161名

平成24年度第1回地方公共団体の危機管理に関する研究会

平成23年度第3回地方公共団体の危機管理に関する研究会を開催しました。

「写真 研究会の様子(講演者 松井 豊 筑波大学大学院教授)」

・研究報告:「災害救援者の惨事ストレス」
・報告者 :松井 豊 筑波大学大学院人間総合科学研究科 教授
・参加者 :地方公共団体職員、消防職員、消防関係団体関係者等 総勢117名

研究会の様子(講演者 松井 豊 筑波大学大学院教授)

平成23年度第2回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

「写真 研究会の様子(講演者 広瀬弘忠 東京女子大学名誉教授)」

・研究報告:「大規模津波災害と避難」
・報告者:山口英樹 消防庁国民保護・防災部 防災課長
  〃  :広瀬弘忠 東京女子大学 名誉教授
・参加者:地方公共団体職員、消防職員、消防関係団体関係者 等 総勢108名

研究会の様子(講演者 広瀬弘忠 東京女子大学名誉教授)

平成23年度第1回「地方公共団体の危機管理に関する研究会」を開催しました

「写真:研究会の様子(講演者 山下教授)」

・研究報告:「放射性物質の影響をどのように考えるか」
・報告者:横山須美 藤田保健衛生大学医療科学部 准教授
  〃 :山下俊一 長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 教授
・参加者:地方公共団体・消防職員、消防関係団体関係者 等 総勢160名

研究会の様子(講演者 山下教授)